落ちこぼれ大学生の日常

大学生の日常を書いています。

終わりのないスマホゲームに飽きて趣味がなくなった

小学生の時にWiiを買ってもらって以来、かなりの時間をゲームに費やして来ました。

 

学校が終わるとすぐに帰宅して、Wii3DSを親に止められるまで何時間もする。そして、家族共用のノートパソコンでYoutubeを見る生活をしていました。

 

高校生になりスマホを買ってもらうと、スマホゲーム、ソシャゲにハマっていきました。

 

しかし、大学に入学したあたりでゲームアプリにログインすらしなくなりました。他の趣味ができたわけでもなく、ただゲームが楽しいと思わなくなりました。

 

ゲームが楽しくない理由は無料のスマホゲームは有料のゲームに比べ制限が多く、終わりがないからだと思います。

 

それでも、少し前はたまにログインをしていましたが、ブランクがあるのでオンライン対戦で勝てず、イライラしてやめるを繰り返し、ますますゲームをする機会がなくなりました。

 

それだけでなく、Youtubeを見ても面白さを感じなくなっていき、趣味を呼べる日常の楽しみがほぼない状態になりました。

 

最近は、教習所に通っているので「やること」はありますが「やりたいこと」はありません。

 

無趣味ではいけないと思い、大学生活でやりたいこと、成し遂げたいことをまとめましたが、面倒臭さが勝ってしまい手をつけていない現状。

 

このままでは時間を無駄にしてしまいそうなので「趣味探し」をはじめます。

 

具体的に説明すると、ネットで見つけたおすすめの趣味や習慣をひとつずつ試していき、感想をこのブログに書き記そうかなと思います。

 

 

「小さな成功体験」こそが自信をつけるための第一歩

僕の小さな成功体験談

最近、僕は自動車教習所に通っています

免許を取るためにはいくつかの試験に合格しなければなりませんが、仮免許を取得すための学科試験である効果測定に合格することができました。

 

試験自体はそれほど難しくないのですが、僕は高校受験、高校での小テスト、大学受験と試験という試験で落ちまくっていました。

 

だから、今回の試験もどうせ落ちるだろうなと思いながら試験を受けました。しかも、わからない問題が出て、どうせ落ちるという予想は確信に変わりました。

 

憂鬱な気持ちで受付に合否を確認するとなんと結果は合格。思わず「おっ」と声が出てしまいました。

 

この出来事は「自分でも勉強すれば試験に合格するんだ」という自信につながりました。

 

小さい成功体験を忘れないために

  • 紙のノートに一行日記をつける

日記をつけることによって1日を振り返れるのと一行にすることによって長続きするからです。

 

紙にした理由はお気に入りの万年筆を使いたいからです。

 

これからは小さな成功体験を積み重ねて、いつか大きな成功に繋げたいです。

 

**

【GW 大学生一人旅】名古屋駅から名古屋城まで散歩

待ちに待ったゴールデンウィーク。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

僕は家でダラダラしようかなと考えていましたが、SNSを見てもニュースを見ても旅行や帰省の話題でいっぱい。

ゴールデンウィークの思い出がひとつもないのは悲しすぎると言うことで、日帰り旅行に行って来ました。

ほとんど、行き当たりばったりの名古屋旅行。よかったら最後まで読んでいってください。

 

**

 

f:id:MShota:20220506182259j:image

9時に出発のつもりが10時になってしまった。

京都在住なので京都駅出発。


f:id:MShota:20220506182242j:image

電車で2時間半もかかって名古屋駅に到着。

駅前にへんなオブジェ発見。


f:id:MShota:20220506182234j:image

名古屋城までバスが出ているが気分的に歩く。

数十分で名古屋城が見えて来た。


f:id:MShota:20220506182256j:image

 

f:id:MShota:20220506182231j:image

名古屋城の前に腹ごしらえ。

鶏の味噌串カツ。

これめっちゃ美味しかった。


f:id:MShota:20220506182237j:image

さて、いよいよ名古屋城に入る。


f:id:MShota:20220506182252j:image

名古屋城の敷地内で屋台が並んでいた。

これはバター焼きういろう。

食べたことない味。ぶっちゃけ美味しくない。


f:id:MShota:20220506182226j:image

人はかなり多い。


f:id:MShota:20220506182245j:image

f:id:MShota:20220506182240j:image

ブルーシートに溜まった雨水で涼んでいるカラス。

 

写真はここまでしか撮っていませんが、お土産屋でしおりやご当地メダルを買いました。

 

この後はぶらぶら歩いて街中を歩き、電車で帰宅。

 

名古屋を満喫して無事帰宅と思いきや、帰りの電車で頭痛と吐き気に襲われました。

吐きそうだったので京都駅からはバスを使わず歩いて帰宅。

 

調べてみると、旅行疲れによる偏頭痛らしい。

次回の旅行からは頭痛薬と酔い止めを持って行くことにします。

 

楽しかったけど、歩きっぱなしの1日でした。

 

**

こんなかんじで、ブログを更新していくので

読者になるボタンを押していただけると励みになります。

 

ツイッターにも写真を投稿していますのでフォローお願いします。

twitter.com

【高校生一人旅】鹿を見るための日帰り旅行

現在、大学生となった僕ですが、高2の時の奈良旅行の写真が出てきたので書き留めておきます。


f:id:MShota:20220430134845j:image

京都駅から奈良駅まで時間はかからなかった。

電車を降りたらせんとくんがお出迎え。

 

 

f:id:MShota:20220430134907j:image

 

 


f:id:MShota:20220430134859j:image

念願の鹿に会えた。

しかし、勇気が出ず触れなかった。

 


f:id:MShota:20220430134905j:image

お店一番のおすすめメニュー。

なかなかうまい。

 


f:id:MShota:20220430134853j:image
f:id:MShota:20220430134851j:image

奈良といったら大仏。

 


f:id:MShota:20220430134848j:image

親子連れの鹿。

かわいい。

 

f:id:MShota:20220430134902j:image

帰りの電車では熟睡。

 

将来が不安で不安でどうしようもなくなる

ごく稀に、とてつもない不安に襲われる時がある。心配性とも違う、病むとも違う、軽い不安障害的なものに。

 

特に、予定がない日とかやりたいことがない時に不安に襲われる。不安で不安でしょうがなくなる。

将来どんな仕事につくのか、果たして彼女はできるのか、俺の人生どうなるのか、などなど。

些細な悩みから始まり、答えの出ないことまで悩み出す。

悩んでも意味ないのに半泣きでパニックになる。

まるで自分が不幸のどん底にいるかのように。

 

将来が不安なら行動を起こせばいいと人は言う。

でも何をすればいいのかわからない。

何もしたくない。

ただでさえ、パニックになっているのだからいい考えが思いつくわけがない。

 

なんだかんだ、1時間ぐらいその状態が続いた。

何かしないと。何かしないと。

 

部屋にいるとさらに落ち込みそうだから、とりあえず外に出ることにした。

行き先はネットカフェである快活クラブ。いく理由もなんとなく。

 

食べ放題のアイスクリームと飲み放題のジュースを楽しみながら漫画を読む。

前から気になっていたドクターストーンを手に取ってみた。

これが案外面白くて、気づいた時には3時間パックを超えるギリギリの時間だった。

 

家に帰る頃にはあんなに悩んでいたこともすっかり忘れて、せっせと明日提出の課題を進める。

あれはなんだったのだろうか。

 

自分なりの答え。

もしどうしようもない不安に襲われたら、まず何か食べてお腹いっぱいにする。そうすることで大抵の悩みはどうでもいいことに気づく。

 

 

ちなみに、快活クラブの値段は土日祝は3時間パックで870円ほど。ジュース飲み放題、アイス食べ放題、漫画読み放題。

 

味噌汁作る時、お湯が熱すぎるから少し氷を入れるとちょうどいい。これ豆知識。

お散歩日和と至福のお時間

絶好のお散歩日和。

 

f:id:MShota:20220416201044j:image

 

散歩中に撮った一枚。

まだ咲いている桜があるとは。

 

 

 

f:id:MShota:20220416201101j:image

 

 

一年に一度ペースで猛烈に食べたくなるポテトチップスのコンソメ味をお供に猫物語読んだ。

ポテチを食べるとき箸を使うのは僕だけじゃないはず。

 

ほうじ茶ラテは正直あんまりだった。ほうじ茶がそもそも口に合わない。ポテチと定番コンビのコーラを買えばよかった。

 

 

 

 

【ぼっち大学生の一人旅】京都嵐山に桜を見に行った。

春といえば桜、桜といえば春。ということで京都の桜を満喫してきました。

 

f:id:MShota:20220408152721j:image

平日にもかかわらず人がいっぱい。
f:id:MShota:20220408152724j:image

 

f:id:MShota:20220408153006j:image

渡月橋の上からの写真

のどかな休日感
f:id:MShota:20220408153009j:image

竹林の小径

たまに吹く風が涼しい。
f:id:MShota:20220408152957j:image
f:id:MShota:20220408153000j:image

f:id:MShota:20220408153012j:image

なんだかんだ2時間以上歩いて屋台の牛タン串を購入。

六百円もしたけどボリューミーでうまい。

 

一日中嵐山で歩き回ったけど1番の思い出は牛タン串が美味かったことです。

あと、数年前まで多かった自撮り棒を持っている人を一度も見かけなかった。これが流行ってやつなんだろうか。